伊勢志摩国立公園
伊勢志摩国立公園TOP 国立公園概要 伊勢志摩国立公園協会 自然体験 おでかけマップ 鳥羽ビジターセンター 伊勢志摩きらり千選(外部のリンク)
伊勢志摩国立公園指定60周年 伊勢志摩の旅「きらりと輝く、たからもの」フォトコンテスト

※画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。


1.自然と景観 / 2.歴史遺産と街並み / 3.伝統行事とイベント

1.自然と景観


伊勢スカイライン
特選  
名前
西川 勝洋 様
住所
度会郡玉城町
旅のコメント
朝6時スカイライン山上で日の出撮影に行き、遠く神島の上に出た富士山です。感動しました。


御座の海岸
金賞  
名前
谷内 浩 様
住所
桑名市
旅のコメント
海は宝物、観光と両立させてほしい。


安乗崎園地
銀賞
 
名前
疋田 和司 様
住所
津市
旅のコメント
安乗崎園地より富士山が見えると聞き、通うこと6回目朝焼けの中に富士山が浮び感動しました。


外宮
銀賞
 
名前
酒井 房子 様
住所
鈴鹿市
旅のコメント
丁度勾玉池一般公開の日に行き合わせ花好きな私にとってこんな嬉しい事はありませんでした。


内宮前
銀賞
 
名前
川崎 幸雄 様
住所
桑名市
旅のコメント
冬至の日から朝日は内宮の鳥居の上に登る。正月をすんでも、まだ陽は昇っている。感謝、感謝で1日が始まる。


真珠島
銅賞
 
名前
松本 高正 様
住所
志摩市
旅のコメント
空から見た真珠島


五十鈴川の春
銅賞
 
名前
正成 義男 様
住所
松阪市
旅のコメント
伊勢市内宮前の五十鈴川の両岸には毎年桜が美しく咲き、散策にはすばらしい場所です。この日も2組のカップルが春の一日を楽しんでいました。


大王崎方面
銅賞
 
名前
前田 清 様
住所
神戸市
旅のコメント
もやのかかった大王崎方面を眺める夏の日の思い出です。


二見夫婦岩
銅賞
 
名前
村林 啓子 様
住所
松阪市
旅のコメント
二見の夫婦岩の間から満月を見ました。打ち寄せる波と風で寒さをしのぎカメラに収めました。



志摩市阿児町
銅賞
 
名前
団迫 尚美
住所
一宮市
旅のコメント
伊勢志摩を旅した時見つけたコスモス畑


イルカ島
入選
 
名前
犬塚 順子 様
住所
浜松市
旅のコメント
大自然にかこまれてパチリ、普段、浜松では見られない景色に子供達は大ハシャギ!!でした。


海ほおずき
入選
 
名前
志賀 正富 様
住所
伊勢市
旅のコメント
海の生き物に触れて、孫は大喜びでした!!


御座白浜
入選
 
名前
中村 典和 様
住所
大阪市住吉区
旅のコメント
志摩御座白浜で一泊撮影会があり家内共民宿で宿り、よいお天気にめぐまれ楽しい旅でした。




神島
入選
 
名前
中所 由希子
住所
堺市
旅のコメント1
とても寒い日だったのですが灯台のあたりで雪空から青い空が見えました。少し暖かく思えた瞬間です。
旅のコメント2
神島はカラフルな家がいっぱい。なぜそんな色を?と思うけど青い海がいつも見えるこの島にはとてもマッチしていた。
旅のコメント3
たくさんの階段をのぼっててふとふりかえったら、ぱっと目に海が入ってきた。しんどいのが少し和らいだ。


二見浦
入選
 
名前
奥野 定男 様
住所
伊勢市二見町
旅のコメント
毎朝異なる日の出、新しき今日を求めて鳥たちも飛ぶ。


イルカ島
入選
 
名前
森田 茂 様
住所
藤井寺市
旅のコメント
イルカ島でイルカ達の妙技に感心したり応援したりで楽しかった。


伊勢志摩ゆり園
入選
 
名前
酒井 房子 様
住所
鈴鹿市
旅のコメント
道の駅で食事を楽しみすぐそばにあるゆり園で身も心も開放され十分癒されました。


合歓の郷
入選
 
名前
後藤 恵子 様
住所
奈良県生駒市
旅のコメント
立春とは言え春とは名ばかり。そんな中訪れた合歓の郷には、菜の花が満開だった。


安乗崎
入選
 
名前
山本 通弘 様
住所
奈良県大和群山市
旅のコメント
夜の灯台を撮り終えた後の日の出の風景、太平洋水平線沿いに帯状の雲があり、陽光が顔を出した瞬間を広角レンズでねらいました。


浦村大橋
入選
 
名前
大久保 美樹 様
住所
奈良市
旅のコメント
光の子が海面でおどったりとびはねているように思いました。


1.自然と景観 / 2.歴史遺産と街並み / 3.伝統行事とイベント

2.歴史遺産と街並み


伊勢河崎商人館
特選  
名前
中世古 隆男 様
住所
伊勢市
旅のコメント
江戸時代に「伊勢の台所」として水運で栄えた「河崎」。夕闇の中、ライトアップされた商人館と河畔彩るろうそくの炎が幻想的である。


伊勢神宮
金賞  
名前
山本 まゆみ 様
住所
志摩市
旅のコメント
建国記念日の行事で宮司さん達のパレードが始まったばかりの時に撮りました。


伊勢
銀賞
 
名前
中村 守 様
住所
奈良市
旅のコメント
おはらい町のにぎわい楽しさが良かった。


おかげ横丁
銀賞
 
名前
永田 喜一 様
住所
東京都小金井市
旅のコメント
賑わっていました。


おかげ横丁
銀賞
 
名前
谷内 浩 様
住所
桑名市
旅のコメント
今時見られない正月風景、この横丁は神宮と共に心の故郷になっている。


おかげ横丁
銅賞
 
名前
平瀬 央行 様
住所
大阪市
旅のコメント
伊勢音頭を聞く猿


大王崎
銅賞
 
名前
川崎 幸雄 様
住所
桑名市
旅のコメント
まだ現役の海女がいる。いずれも70才前後のおばあさん。10kgの鉛の重りをつけて、今日もあわび、さざえ等をとりに海に潜る。


伊勢おはらい町
銅賞
 
名前
正成 義男 様
住所
松阪市
旅のコメント
伊勢市内宮前のおはらい町は、内宮参拝客で毎日にぎわっています。この街並みは歴史的な雰囲気を再現して活気をあび、伊勢の顔になっています。


1.自然と景観 / 2.歴史遺産と街並み / 3.伝統行事とイベント

3.伝統行事とイベント


伊雑宮
特選  
名前
中井 正弘 様
住所
神戸市
旅のコメント
お田植に神の子が入り耕す勇壮な裸の男達の清めはすばらしい。


大王わらじ祭り
金賞  
名前
寺田 精宏 様
住所
伊勢市
旅のコメント
巨大わらじ曳きのあと、須場の浜で、「七人婆さん」の祝い唄のあと、若者4人が担いで沖に流す、勇ましい祭でした。


火まつり
銀賞
 
名前
堀 松批佐 様
住所
志摩市
旅のコメント
護摩供の後参観の老若男女は厄除無病息災家内安全を願いまだ火の残る薪の上を裸足で渡ります。


おみた祭り
銀賞
 
名前
西川 勝洋 様
住所
度会郡玉城町
旅のコメント
裸男が忌竹の奪い合う勇壮な行事です。


五十鈴川の川曳き
銀賞
 
名前
工藤 純一郎 様
住所
守口市
旅のコメント
式年遷宮、五十鈴川の川曳き


おかげ横丁
銅賞
 
名前
中村 吉枝 様
住所
大阪市
旅のコメント
お伊勢さんにお詣りし、おかげ横丁へ寄り、丁度お神楽を見せていただき今年は縁起が良くこの一年健康でありますようにと。


潮かけ祭り
銅賞
 
名前
河合 末海 様
住所
鈴鹿市
旅のコメント
この日は天候が悪くて、船と船との潮かけ風景が撮れなくて残念でした。毎年楽しみにしています。


伊雑宮
銅賞
 
名前
中北 幸宏 様
住所
伊勢市
旅のコメント
「伊雑宮のおみた」古式豊かに繰り広げられる一連の行事に魅了されました。


伊勢神宮
(内宮)
銅賞
 
名前
引地 秀司 様
住所
伊勢市
旅のコメント
神宮を参拝したところ、たまたま祭典行事が行われるところでした。とてもラッキーでした。


海女通り
銅賞
 
名前
吉野 聖夫 様
住所
鈴鹿市
旅のコメント
伊勢えび祭


伊勢おかげ横丁
入選
 
名前
鈴木 昌子 様
住所
四日市市川尻町
旅のコメント
おかげ横丁で来る福招き猫まつりを楽しみました。毎年ねこ好きの私が大好きなイベント一年に一度のおかげ横丁のくるふく猫まつりに行き、幸せを呼び、招く様に願いイベントを楽しみました。


二見ヶ浦興玉神社
入選
 
名前
北井 賢司 様
住所
天理市
旅のコメント
参拝にと勢揃いした白衣の信者さん気あいが入っていてとても感動。背すじのばして神様の前におもわず手をあわす。


南勢迫間
入選
 
名前
畑 宗夫 様
住所
滋賀県草津市
旅のコメント
迫間丸島まつりの船のパレードの一場面。みこしを丸島の神社でおはらいを受けてからパレードが始まる。


答志島
入選
 
名前
米田 正彦 様
住所
松阪市
旅のコメント
写真クラブの仲間と八幡まつりを撮影に行った時の写真です。個性的なまつりと住民がまとまっておられる姿に独特な海の文化となつかしさを感じました。


阿児町甲賀
入選
 
名前
山本 まゆみ 様
住所
志摩市
旅のコメント
お盆の13日浜で行われた大念仏行事の供養の踊り、夢中で高い堤防の上へ登りました。


和具新港
入選
 
名前
寺田 精宏 様
住所
伊勢市
旅のコメント
神秘的な碧き世界「海」で主業とする海女、はじめて見る海女の姿は、この地方の風物詩として魅了します。


浦村町
入選
 
名前
江上 裕之 様
住所
松阪市
旅のコメント
カキがすごくおいしかったです。


南海展望台
入選
 
名前
松本 義宣 様
住所
松阪市
旅のコメント
360度の絶景、大きなお尻も魅力的!



伊勢市五十鈴川
入選
 
名前
後藤 好美 様
住所
伊勢市
旅のコメント
お木曳き(川びき)行事のスナップ
   

財団法人伊勢志摩国立公園協会
〒517-0011三重県鳥羽市鳥羽1丁目2383-22 TEL0599-25-2358 FAX0599-25-2358